ママが子連れで学べる講座です。

ナディーヨガでは、子育て中、育児休暇中のママが、自分の職歴や子育ての経験を生かしながら、自分らしく活動できるヨガインストラクターを育成しています。

母として、女性として、
より豊かな人生を歩むヨガ指導者に!

こんなお悩みありませんか?

✔産後のマイナートラブルを抱えている
✔子育てに追われるあまり、心身ともに余裕が全くない
✔仕事と家事と母親業をこなしていくうえで体力的に心配だ
✔育児休暇が子育てだけで終わりそうで気持ちが焦る
✔子育てをしながらでも、自分のためだけの時間を持ちたい
✔仕事と母親業のバランスが上手にとれるか不安がある
✔期間の限りがある育児休暇中に子育てに集中しながら、スキルアップしたい
✔自分と同じように子育てを頑張るママのサポートや応援がしたい
✔子どもと向き合う時間の確保が上手にできない、またはできるか不安がある
✔更年期が来るのがコワい
✔自分の好きなコト、得意なことで誰かの役に立つことがしたい
✔ママだからってやりたいことをあきらめたくない

わたしも同じような悩みをいくつも抱えていました。元看護士だったわたしは、出産をきっかけに退職をしました。

専業主婦として子育てに専念するなかで、子どもとの時間はとても幸せでしたが、社会から孤立していくような感覚になることもありました。

でも、母を早くに亡くしている経験から、子育てを最優先にしたいという思いが強く、復職の選択ができませんでした。小さな娘たちの子育てをしながら、母親と女性のふたつを充実させることができるのか、漠然とした不安がありました。

また、慣れない子育て、ゆっくりと一人の時間がとれない日々、睡眠不足など子育て中のママが誰もが経験する状況から、2人目の産後に大きく体調を崩しました。

体もこころもとても辛いなかで、元気な母親になりたいと挑戦したのがヨガでした。運のいいことに、子連れで通えるヨガ教室に出会あったことが転機となりました。

元気な体になりたい一心でヨガを続けるうちに、心身ともに上向きになったころ、看護師の知識を生かして、ママ達にヨガを届けたいと思うようになっていました。

そこから熊本で指導者を養成しているヨガ教室を探しました。そのなかで出会たのがナディーヨガでした。先生のもとでの学びをスタートさせました。



産前産後ヨガインストラクター

ナディーヨガの活動の原点である、ママへのヨガ指導を習得するプログラムを学ぶコースです。産前産後の女性のことをしっかりと理解し、母、妻、一人の女性として奮闘するママたちをヨガを通じてサポートすることができます。

ナディーヨガの得意とする、子ども同伴のヨガ指導についても学ぶことができます。

産前産後ヨガインストラクター

期間について

6か月  50時間程度

内容について
  • ヨガの概要と歴史
  • ヨガ哲学の基本と暮らしに生かせる教え
  • 解剖学(骨盤を中心に基礎的な内容)
  • 産前産後ヨガのリスクとベネフィット
  • 基本のアーサナ(マタニティ、産後向け)
  • シークエンス(クラス構成)の基礎
  • ティーチング
  • 子連れヨガレッスンの心得
  • 東洋医学に基づくヨガ + 足つぼ
  • ヨガ教室やクラスの運営の仕方
  • LINE公式の使い方
  • インスタグラムの基本使い方
  • 自分の活動の告知の仕方
  • 模擬レッスン(オンライン1回・対面1回)
価格

264000円(税抜240000円) 分割でのお支払いが可能です。ご相談ください。

受講特典

・期間中にグループレッスン500円

・受講者には修了証発行

・パーソナルセッション60分4回付

・ナディーヨガチームの月に一度のスキルアップ会に参加できます。

・ご相談ンはいつでも半永久的に可能です。

・LINE公式の作成を一緒に行います

骨盤&骨盤底筋ケアヨガ
インストラクター

女性にとって、一番気になり、一生を通してケアしていきたい骨盤。そして、骨盤と骨盤底筋は密接に関わっています。その両方をケアすることができるヨガプログラムを学ぶコース。

ナディーヨガインストラクター
(ハタヨガコース)

ナディーとはサンスクリット語で「気の流れ」という意味です。全身の気の流れを意識しながら、さまざまなポーズに取り組むナディーヨガプログラムを学ぶコースです。ヨガの基本ともいわれるハタヨガをベースにしています。

年齢、性別問わず、幅広い方へヨガを伝えることのできる資格です。